難波でお好み焼きを食べるなら海外のリピーターがいる人気のお店とんべえへ!名物「たこすじぺっちゃん」もおすすめ!~お好み焼きはバランス食!?~

難波でお好み焼きのお店をお探しなら名物「たこすじぺっちゃん」を味わえるとんべえへ

難波でお好み焼きのお店をお探しなら名物「たこすじぺっちゃん」を味わえるとんべえへ

難波お好み焼きのお店をお探しでしたら、名物「たこすじぺっちゃん」を味わえるとんべえをご利用ください。「たこすじぺっちゃん」はお好み焼きのルーツと言われる「一銭洋食」をアレンジした、とんべえでしか味わえないオリジナルメニューです。

ぺっちゃん焼きは薄く焼かれた生地におねぎをてんこ盛りにのせて焼く、ねぎ焼きです。焼き上がりがぺっちゃんこなのでその名前で呼ばれています。オリジナルの醤油味のソースをつけて食べる「たこすじぺっちゃん」は、難波のとんべえでしか食べられない美味しさです。

お好み焼きは忙しい人でも手軽に食べられるバランス食!?

バランスのいい食事とはどんなものでしょうか?食材を大まかに6つの群に分けて、各群をバランスよく1日30品目以上食べることが理想の食事とされています。お好み焼きは一回の食事で4つの群が約10種類以上とれる料理と言われています。

生地には小麦粉に玉子、具材にはキャベツ・豚肉・牛肉、海鮮も含めると、えびやホタテも食べることが可能です。生では食べづらいキャベツも火をいれることにより必要な量を摂取でき、ミネラル・カルシウム・ビタミン類などの栄養をとれます。

生地に使われている小麦粉は、熱に弱いとされるビタミンCやビタミンB1が流れ出ないよう閉じ込めてくれる一面もあります。忙しいとバランスのいい食事をすることは難しいですが、お好み焼きでしたら手軽にとれるのでおすすめです。

難波でお好み焼きを食べるならとんべえへ海外からのリピーターも来る人気の美味しさ!
~オリジナルソースを使った炒め物もおすすめ~

難波でお好み焼きを食べるならとんべえへ海外からのリピーターも来る人気の美味しさ!~オリジナルソースを使った炒め物もおすすめ~

難波でお好み焼きを食べるのでしたら、海外のお客様もリピートする人気のお店とんべえへお越しください。15種類ほどの新鮮な具材を楽しめるお好み焼きに、色々な炒め物もおすすめで、オリジナルソースで炒めた焼そば・オムそばは絶品です。

かに道楽やグリコの看板でよく知られる戒橋(通称ひっかけ橋)から歩いて1~2分の場所にあります。創業から変わらない、大阪らしいスタンダードな味は多くの常連のお客様にご愛顧いただいています。

お役立ちコラム

難波でお好み焼きを食べるならとんべえへ

会社名 有限会社とんべえ
住所 〒542-0076 大阪府 大阪市中央区難波1丁目6-16 中和戎橋ビル2階
電話番号 06-6213-9689
ホームページURL https://tombe373.com/