大阪のグルメなら秘伝のダシが自慢のとんべえのお好み焼きがおすすめ!~難波で愛され続ける法善寺横丁~

大阪のグルメならお好み焼きがおすすめ!

大阪のグルメならお好み焼きがおすすめ!

大阪グルメを楽しむのでしたら、お好み焼きおすすめです。大阪は「天下の台所」「食いだおれ」の通称をもつグルメタウンで、40年の歴史を誇るとんべえでも美味しいお好み焼きを提供しています。お好み焼きの命と言われるダシは、秘伝のダシを使用しているのが名物です。

秘伝のダシは長時間煮込んで作り上げ、数種類の調味量を組み合わせることでお好み焼きの美味しさを惹き立てています。さらに、秘伝のダシと数多くの調味料で生地を練り上げるのが美味しさの秘訣です。大阪でお好み焼きを味わうのでしたら、ぜひとんべえへお越しください。

グルメを大阪で楽しむなら法善寺横丁近くに長年お店を構えるとんべえへ

グルメなら大阪・法善寺横丁を楽しみながら来れるとんべえでお好み焼きをご堪能ください。大阪の活気ある雰囲気を肌で感じながら、お食事をお楽しみいただけます。鉄板がついているテーブル席を6つご用意しており、お好み焼きはご注文いただいてから店員が目の前で焼き上げます。

お好み焼きの他にもぺっちゃん焼・オリジナルソースで食べる炒め物、新鮮な海鮮の鉄板焼きもご用意していますので、お好み焼きをはじめ大阪グルメを堪能したいという方はお気軽にお越しください。

法善寺横丁は幾度の火災にあいながらも復活を遂げた、難波で愛され続ける横丁

法善寺横丁は幾度の火災にあいながらも復活を遂げた、難波で愛され続ける横丁

大阪・難波の繁華街にある法善寺横丁は、戎橋の南側にある横丁です。また、水掛不動が鎮座する法善寺参道・昔の道頓堀を蘇らせた浮世小路へも繋がる横丁でもあります。趣のある建物と石畳が特徴の法善寺横丁は、賑やかな大通りとは一変し落ち着いた雰囲気を味わうことができます。

出入り口に掲げられた提灯の法善寺横町の文字が目印です。東西それぞれに掛けられた提灯の文字は、西側は藤山寛美、東側は3代目桂春団冶と大阪を代表する偉人によってしたためられたものです。情緒ある雰囲気を醸し出す石畳は長さ80m、幅3mあるのが特徴で、道脇には大阪の美味しい処がズラリと並びます。

もともとこの地域は法善寺の境内に位置しており、参拝に来る人々相手の露天が発展し横丁になりました。大阪大空襲や2度の火災など何度か焼失した歴史を持ちますが、人々の努力により復活を遂げ現在でも活気溢れる街として残っています。

お役立ちコラム

グルメを大阪で楽しむなら法善寺横丁近くのとんべえへ

会社名 有限会社とんべえ
住所 〒542-0076 大阪府 大阪市中央区難波1丁目6-16 中和戎橋ビル2階
電話番号 06-6213-9689
ホームページURL https://tombe373.com/